田舎暮らし物件
全国 田舎暮らし物件 > 北海道 > 地下水でうなぎ養殖をしていた土地
北海道 標茶町 [土地]  物件No.15032S

地下水でうなぎ養殖をしていた土地540万円

この物件について問い合わせる
しつこい営業は一切致しませんので、安心してお問い合わせください。
現地へのご案内や、ネットでは公開していない詳細情報をお知らせします。
物件正面画像

配置図(※クリックすると大きく表示されます)

  • 標茶町役場から摩周国道を南へ車で約10分、国道から700mほど西へ入った町道沿いの土地。周辺は水田の広がる平坦地で、人家が少なく、開放的なエリア。道路沿いの側溝には水が流れてクレソンも茂っている。以前うなぎの養殖場だったもので、水源は地下200m前後のボーリングで3本ある。温度20~30℃あり、地表まで相当な水量が自噴し、加温すれば温泉となる。飲用可能。建物は無いが、コンクリート造りの池が3面あり、現在は錦鯉を養殖している。オーナーは隣接する住宅も所有している。

    物件No. 15032S
    所在地 北海道川上郡標茶町オソツベツ
    種別 土地
    地目 宅地、原野、原野
    地勢 平坦地
    土地面積 5218.85㎡  (1578.7坪)
    接道状況 南東側が幅約6mの未舗装公道に接する
    都市計画 区域外
    設備 電気、井戸、要合併浄化槽、PG
    交通 釧網線五十石駅より約3.4km、標茶駅より約7.7km、道東自動車道阿寒ICより約65km
    生活 スーパーへ約6km、町立病院へ約7.2km、小・中学校へ約7.7km、役場へ約7.5km
    取引形態 一般

    情報更新日:2020/09/28

    物件ギャラリー

    (※物件ギャラリー内の縦写真はクリックすると正しく表示されます)

    この物件について問い合わせる
    しつこい営業は一切致しませんので、安心してお問い合わせください。
    現地へのご案内手配や、ネットでは公開していない詳細情報・ご質問事項をお答えいたします。
    (※ご見学前に特別にお送りする資料等はご用意しておりませんのでご了承ください)

    他の物件を見る

    全国物件データファイル > 北海道

    ※掲載されている図面・データが現況と異なる場合は、現況を優先します。