ブログ

千葉◆千葉エリア/九十九里に引き続き、那須の山小屋も完成です【鈴木流セルフビルド】

この記事の投稿者: 千葉県現地案内人 /鈴木 俊男

2017年8月1日

千葉県現地案内係の鈴木です。この度、栃木・那須の山小屋の最初の工事が2年がかりで終了しました。若い頃は海で遊ぶことが多く、九十九里浜近くに海の小屋を作ったこともありました。会社の定年を迎えた頃より、仲間と山歩きを始めたのがきっかけで「山大好き人間」となり山小屋が欲しくなり、今日という日を迎えました。

今回は、今までの集大成の作品として、新建材は一切使わず施工しました。田舎暮らしをする人の中には、自力で家づくりをされる方もたくさんおられます。当エリアをご案内させて頂いた折に、興味のある方にはこれまでも私の作品を公開して見ていただいて来ましたが、これも是非見て頂きたい!


場所は東北自動車道・那須インター近くで、3本の清流があり、今頃はホタルが出てます。小魚がたくさんいるのも気にいって選びました。これからはこの山小屋を拠点として山歩きなどで楽しみたいと思っております。(千葉現地案内係 鈴木 俊男)

投稿者プロフィール

千葉県現地案内人 /鈴木 俊男
千葉県現地案内人 /鈴木 俊男

『月刊ふるさとネットワーク』定期購読会員を経て、2005年2月より正式に千葉エリア案内係としてふるさと情報館に正式にjoin。10年以上かけた自らの物件見学で培った経験と知識でお客様を案内し、草刈りからちょっとした土木工事までもこなし、セルフビルドを希望する人へのアドバイスも熱い。千葉県在住・夫婦2人暮らし。