ブログ

満員御礼!感動のリサイタル

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所・中村健二

2012年2月20日

行ってきました! 小林紀子さんのソプラノリサイタル!
駐車場もいっぱいだったので想像はしていましたが
会場は満席で通路に立ち見のお客様も!
小林紀子さんの指導をされている西尾先生とのデュエットも圧巻でしたが
お一人で歌われた日本歌曲もオペラのアリアも
事故のためしばらく歌うことを諦めていたとは思えない
大変素晴らしい演奏でした。
東京から移住してきたばかりの頃は
たとえ入場無料でも、名のあるプロの演奏しか聞きに行かなかった私ですが
こちらは市民の文化活動がとても盛んで
こうしてご縁のある方の発表の場へ足を運ぶことがよくあります。
今回のリサイタルは、事故で歌うことを諦めていた小林さんが
周囲の方々に見守られながら、再び歌えるようになった喜びを
感謝
というタイトルに込めて開催したものでした。
音楽の先生をなさっていた頃の教え子や
現在、指導なさっていたり、ご自身も一緒に歌っている地元の合唱団のメンバー等、
みんなが、この日、紀子さんの完全復活を、どんなに嬉しく思ったことでしょう。
そして、やはり音楽の指導に関わるお母様、娘さんと
母娘三代での共演もあり
終了後、会場を出ていく人の中には
感動の涙で目を真っ赤にしている方もありました。
外はまだ寒い冬の北風もありましたが
ほんとうに心暖まるステージでした。
(和田)