ブログ

楽しいドイツの報告会

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所・中村健二

2011年10月7日

昨夜、原村のリングリンクホール(輪の舎)で開かれたトークイベントに行ってきました。

http://www.kobayashisetsuko.com/index.html

主催者の小林節子さんは八ヶ岳ふるさと倶楽部会員でもありますが

今回のイベントは倶楽部の行事ではなく

小林さんと親交のある原村在住または二地域居住者の方々を中心とした

アットホームなサロン。

内容は、タイトルの通り「楽しいドイツの報告会」

小林さんが学生時代の先輩である中川誼美さんに誘われて

311後に脱原発を決めた国、ドイツへ行って

体で受け止めてきたことをお話してくださいました。

お二人の一言一言には、深くうなずけることがたくさん。

参加者の皆さんにもマイクを回して意見交換をしながら、

あっという間の2時間でした。

録音してテープ起しをして一冊の本にまとめられたらいいのに

と思ってしまうくらい、本当に中身の濃いお話で

たくさんの人に聞いて欲しい思いでいっぱいです。

でも、私が話すのと、あのお二人が話されるのとでは

当たり前のことですが、雲泥の差が。

なので、私の口からお伝えするのは、やめておきましょう。

中川さんが伝えたい思いは

311以前に世に出た、こちらの本からも十分おわかりいただけるはずです。

よろしければ、皆さん、是非、この機会にお読みになってみてください。

(八ヶ岳事務所・和田)

投稿者プロフィール

八ヶ岳事務所・中村健二
八ヶ岳事務所・中村健二(株)ラーバン代表取締役 兼 八ヶ岳事務所所長
静岡県浜松市(旧三ヶ日町)出身
私自身も八ヶ岳南麓に移住し都会で暮らしたままでは得られないたくさんのことを手にしました。山梨峡北地域の8町村が合併、北杜市が誕生し八ヶ岳一帯の物件のことはもちろん、暮らしや気候、何でもお答えいたします。