ブログ

ツイストを利かせた藁細工が今年もお目見え

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所・中村健二

2013年9月26日

Image

北杜市大泉町谷戸の標高900mを超える田んぼでも稲刈りが始まりました。
富士山、八ヶ岳、甲斐駒ヶ岳などを望む景勝地にある農地は今年もジャパンゴールド一色でしたが、稲刈りの後はみごとなツイストを利かせた藁細工が今年もお目見え。
私はこれを田んぼの芸術と人知れず呼んでいます。
いよいよ本格的な実りの秋の到来です。
八ヶ岳事務所 中村健二

投稿者プロフィール

八ヶ岳事務所・中村健二
八ヶ岳事務所・中村健二(株)ラーバン代表取締役 兼 八ヶ岳事務所所長
静岡県浜松市(旧三ヶ日町)出身
私自身も八ヶ岳南麓に移住し都会で暮らしたままでは得られないたくさんのことを手にしました。山梨峡北地域の8町村が合併、北杜市が誕生し八ヶ岳一帯の物件のことはもちろん、暮らしや気候、何でもお答えいたします。