ブログ

冬から春へ・田んぼのリセット

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所・中村健二

2007年2月25日

甲斐駒ヶ岳がアクアマリンのように輝く朝。
暖冬とはいいつつもきりりと冷え込んだ今日、北杜市の田んぼではいっせいに野焼きが行われました。
春の芽ぶきを前に、田んぼのあぜの害虫を駆除するための野焼き。
家庭でゴミを焼却するのとはちがい、田園の維持に必要な作業です。
寒さと緩みをくりかえしながら少しずつ春になっていく八ヶ岳の田園の風物詩です。
(いとう)

投稿者プロフィール

八ヶ岳事務所・中村健二
八ヶ岳事務所・中村健二(株)ラーバン代表取締役 兼 八ヶ岳事務所所長
静岡県浜松市(旧三ヶ日町)出身
私自身も八ヶ岳南麓に移住し都会で暮らしたままでは得られないたくさんのことを手にしました。山梨峡北地域の8町村が合併、北杜市が誕生し八ヶ岳一帯の物件のことはもちろん、暮らしや気候、何でもお答えいたします。