ブログ

初夏の日差しに輝き始めた八ヶ岳・清里高原

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所・中村健二

2011年5月8日

連休最終日の今日、だいぶ落ち着きを取り戻した八ヶ岳南麓。
ご来所のお客様も一段落し、山も見えていたので
6月号掲載予定の物件写真を撮りに外へ出かけました。
そのついでに、1年のうち半分だけ八ヶ岳にいらっしゃるご成約者様を訪ね
清里牧場通りへ立ち寄り。
この季節に八ヶ岳事務所へ現地見学に来られた会員様には
必ずお教えする「清里牧場通りアンティーク」のオーナーさんご夫妻です。
1
オールド・ノリタケのコレクションを始めとする
素敵な展示を
毎年趣向を変えて見せてくださるのですが
今年は震災の影響で、お見えじゃないかと思ったら、、、
ちゃんとギャラリーもオープンしていました。嬉しい!
2 いつもお庭をきれいに手入れしていらっしゃるので
ブログ用に写真だけ撮らせていただくつもりが
「忙しい?ちょっと中見てって。
昨日までは忙しかったけど今日は静かで
うちの(奥様)がヒマしてるから、寄って行って」
というお誘いを断れず(実は期待してた?)
Photo じゃあ、少しだけ、とお邪魔させていただきました。
(中の様子をご紹介する写真は、ここでは控えさせていただきますね。)
今年は地震が怖くて2階3階の展示も
販売コーナーになさったそうです。
オープン期間中、月一回、多分毎月第一日曜日、
大森一夫さんをお招きして、骨董鑑定会を開催するご予定だそうです。
予定が決まり次第、牧場通りアンティークさんのHPにアップされますよ!
あれあれ、続々とお客様が。
オーナーさんご夫妻とゆっくりお話、どころじゃなくなっちゃいました。
お話の続きは、お休みの日にあらためて、
ということで、清里牧場通りアンティークさん、今日のところは失礼します。
とってもフレンドリーで爽やかな魅力いっぱいのオーナーさんご夫妻に会いに、
素晴らしいコレクションを観に、いらしてください!
(八ヶ岳事務所・和田)