ブログ

所長のつぶやき

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所・中村健二

2013年1月31日

昨年は我が家にとっても変化の多い年でした。そのひとつ、長女のことを話します。

長女は大学の卒業式を過ぎても就職が決まらず、私の家内も平静を装いながらも吉報を待ち望んでいましたが、長女の顔は青ざめていくばかり。

ようやく梅雨の終わりに決まったと思いきや半月で解雇。文字どおり梅雨の晴れ間でした。

夏休みに入り何とか今の職場を得ることができ、ホッひと安心も束の間。デザイン志望にもかかわらず土日のイベントに駆り出され、上司には居残りで説教され、しょげ込んで帰ってくる娘を見ていると、30年前の自分を思い出し、寿司でも食べに連れて行ってやろうかなどと父性本能が働いてくるのでした。

世間は甘くないのだよ。

 さて、この新人も2年目を迎える今年。八ヶ岳に居住して2年目を迎え奮闘しておられる方々にも、幸多からんことをお祈りしています。そして今年八ヶ岳にお越しになられる皆様にも、どうぞ良い物件に出会えますように。
(八ヶ岳事務所 中村 健二)

投稿者プロフィール

八ヶ岳事務所・中村健二
八ヶ岳事務所・中村健二(株)ラーバン代表取締役 兼 八ヶ岳事務所所長
静岡県浜松市(旧三ヶ日町)出身
私自身も八ヶ岳南麓に移住し都会で暮らしたままでは得られないたくさんのことを手にしました。山梨峡北地域の8町村が合併、北杜市が誕生し八ヶ岳一帯の物件のことはもちろん、暮らしや気候、何でもお答えいたします。