ブログ

山梨◆八ヶ岳/Flaming June・・・情熱の月にラッキーな物々交換「楽喜市」【八ヶ岳南麓・高根の里だより】

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所スタッフ

2012年6月6日

6月は、梅雨入り、祝日が無いなど、体調をくずしがちな月ですが
日が長くなり、バラ・ラベンダーなど花たちの甘い香りがたちこめる心躍る月でもあります。

イギリスでは「Flaming June」という言葉があるそうですね。情熱の月にしたいものです。

と、Facebookのウォールに書いていたお友達がいました。
八ヶ岳南麓で、人家の庭が1年中で最も輝くのも、そういえば6月です。

そんな6月に、小淵沢のご成約者様が自宅を開放してスタートしたイベント「楽喜市」。

ラッキー(lucky)と楽しむ、喜ぶをかけて名づけたというこのイベント、

皆様よくご存知のフリーマーケットの、お金の介在しない形 と思っていただけば良いでしょうか。

アメリカではエクスチェンジ(exchange)と言って、いわば物々交換。

自分が大切に使ってきたもの、お気に入りだったもので

もう使わなくなったけれど

捨ててしまうには惜しいし、値段をつけて売るのも、付けられる値段によっては何か寂しいし。

どこかでまた生かしてもらえたら。。。

そういう物達をみんなで持ち寄って、会場いっぱいに広げたら

なんだかとても幸せな気分になれるんです。

そのはずですよね、だって最初は気に入って手に入れた物達なんですから。

お気に入りコレクションを眺めているだけで幸せ。

実は、持っている、眺めているだけでよかったのに集めてしまいこんでそれっきり、

なんていう物達が、きっと誰の家にもあるでしょう。

本当は、イチだから毎月1日にしようか、とも考えたそうですが

曜日がコロコロ変わるのも不都合があるかも、と

毎月第一月曜日に決めて、開いていく予定だそうです。

その記念すべき第1回、6月4日に、お昼休みを兼ねてフラリと立ち寄らせていただきました。

出されている品々は、どれも高級品だったり流行り廃りのない良品だったり、

陳列のセンスも素敵で、まるで、元々日用雑貨の物販が行われていた店内のようです。

訪れる人たちと、ご縁がつながっていくのもまた、楽しいですよ。

近隣にお住いの方、ご都合がつけば是非、一度、いらしてみてくださいね。

(八ヶ岳事務所・和田)

投稿者プロフィール

八ヶ岳事務所スタッフ
八ヶ岳事務所スタッフ
八ヶ岳事務所スタッフは、実際に八ヶ岳南麓・山梨県北杜市に移住したメンバーで構成されています。安江、大久保、原、山崎が順番に八ヶ岳エリアのホットな情報を提供していきます。