ブログ

東京◆本部/情報誌の進行管理、執筆者とのやりとりより【本部スタッフ・日々の業務より】

この記事の投稿者: ふるさと情報館・本部スタッフ

2018年7月20日


本誌の進行管理を担当するようになって、原稿執筆者とメールでやりとりする機会が増えました。なかでもルーラル・レポートは「田舎暮らし実践者によるリアルなエッセイ」で、原稿から各地の暮らしぶりがリアルに伝わってきます。そしてメールの文面からもよく感じるのは、皆さんとても忙しそうなこと。

都会では「田舎でのんびり暮らしたい」と憧れ、「田舎=のんびり」というイメージを持つ人も多いと思います。私も以前はそんな風に思っていましたが、今は「田舎暮らしは忙しい」という印象にすっかり変わりました。畑に田んぼ、DIY、保存食作り、動物を飼育したりと、活動的な方が多くて驚くほど。それが好きなことをやっている充実した忙しさなので、苦労よりは楽しそうな様子も伺えます。

そんな忙しい中で執筆までされているルーラル・レポートは、実践者ならではの知恵や工夫、お役立ち情報もたくさん詰まっています。たまには本当にのんびり暮らしている方の話も面白そうですが。 (本部 三鴨 玉江)

=======================================
★田舎暮らしの情報満載! 物件情報をいち早くお届け!
★年間購読会員制  『月刊ふるさとネットワーク』 (3600円/年間・送料込)
※まずは1冊無料見本誌をご覧ください!担当者コラム・移住者の体験記等読み物充実!

『月刊ふるさとネットワーク』見本誌請求
※新着物件情報のパスワードは、本誌物件コーナーの一番始めのページに毎月掲載中!

東京◆本部/この情報誌を見るといいと言われたので・・・【スタッフ・日々の業務より】

この記事の投稿者: 広報

2017年10月17日

旅行の宿泊先を探すとき、今では当たり前にインターネットで検索して決めることが多くなりました。今よりも学生時代の方がよく旅行をしましたが、当時はパソコンも携帯も持っていなかったので、思えば旅行会社のパンフレットや雑誌、それと友人からの口コミが頼りでした。

時を経て、ずいぶん便利になったと実感していますが、ネット上の口コミに関しては半信半疑なところもあります。参考にはなるものの、やはり匿名の情報よりは、知っている人から直に聞く方が信用できます。先日、「友人にこの情報誌を見るといいと言われたので…」というお客様が来社され、急いでおられたので紹介者のお名前までは聞けませんでした。日頃から会員の方より紹介していただくことも多いので有難く、こんな口コミは大歓迎です。

ふるさと会員の特典の中には「会員紹介プレゼント」もあり、紹介で入会された場合には、紹介者に500円分の図書カードを進呈しています。もし知人に本誌を勧めていただく際には、せっかくなので匿名でなく、ぜひ本部までお名前もお知らせください。(本部 三鴨 玉江)

=======================================
★田舎暮らしの情報満載! 物件情報をいち早くお届け!
★年間購読会員制  『月刊ふるさとネットワーク』 (3600円/年間・送料込)
※まずは1冊無料見本誌をご覧ください!担当者コラム・移住者の体験記等読み物充実!

『月刊ふるさとネットワーク』見本誌請求
※新着物件情報のパスワードは、本誌物件コーナーの一番始めのページに毎月掲載中!

東京◆本部/テレビ朝日「人生の楽園」 6/27(土)放送のお知らせ

この記事の投稿者: 広報

2015年6月24日

6月27日(土)よる6時から放送のテレビ朝日「人生の楽園」に、八ヶ岳ふるさと倶楽部の岡田さんが出演されます。

山梨県北杜市に移住し、野点のお店『駄楽庵(だら~ん)』を自宅の庭で始められた岡田さんご夫妻が主人公です。

番組概要はコチラ↓をご覧ください。
http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/contents/nextweek/cur/index.html

東京◆本部/田舎暮らしセミナー開催報告(4/5東京中野)【お知らせ】

この記事の投稿者: 広報

2014年4月18日

4月5日、ふるさと情報館主催による恒例の田舎暮らしセミナー「二人のトップリーダーによる対談と実践者の体験談」が中野の東京都生協連会館で開催されました。

まずはじめに、ふるさと情報館代表・佐藤彰啓と、認定NPO法人ふるさと回帰支援センター代表理事・高橋公氏が「田舎暮らしの流れと最近の動向」というテーマで対談。中には、田舎暮らしというカテゴリーの黎明期におけるエピソードや苦労話なども。

佐藤と高橋氏の対談。

続いて、実践者による体験談として、京都府から北杜市大泉町へ移住した小川欽司さんがご登場。「田舎暮らしと生活資金」というテーマで、移住にかかった費用から日常生活の家計簿的な内容まで、大変参考になるお話をいただきました。

体験談を語る小川さん。

後半の質疑応答では、佐藤に加えて高橋氏や小川さんも加わって参加者からの質問に回答。対談や体験談の内容も踏まえての具体的な質問もあり、参加者の田舎暮らしに対する真剣な想いが感じられる内容でした。

質疑応答の様子。

 

 

 

 

東京◆本部/4月5日(土)に中野で田舎暮らしセミナーを開催します。【ふるさと情報館からのお知らせ】

この記事の投稿者: 広報

2014年3月17日

第19回 田舎暮らしセミナー

2014inakasemi

~2人のトップリーダーによる対談と実践者の体験談~

自然回帰や健康志向が高まる中で、自然豊かな農山村が都市住民にいま見直されています。そんな中で都市と田舎を往来する「二地域居住」や「リタイア後の田園生活」といった新たな暮らしを求める方々が近年増え続けています。

1996年から続くふるさと情報館主催による本セミナーでは、100万人のふるさと回帰を唱え全国の自治体と連携する認定NPO法人ふるさと回帰支援センター代表理事高橋公氏と、30年間農山村の暮らしをつぶさに見てきた中で都市と農山村を結ぶ事業を展開して来たふるさと情報館会長の佐藤彰啓という、この分野でのトップリーダーによる対談を行います。

また、田舎暮らしに必要な資金はどのくらいでしょうか。山梨県北杜市の八ヶ岳南麓で田舎暮らしを始めた小川欽司さんから「田舎暮らしと生活資金」と題して体験談をご披露いただきます。

■日時:2014年4月5日(土)午後1時30分より午後4時まで(終了しました)

■会場:東京都生協連会館(JR中央線中野駅南口徒歩7分、東京都中野区中央5-41-18)

■スケジュール

第1部

●対談「ふるさと回帰の行方と自然豊かな田舎での暮らし方」    認定NPO法人ふるさと回帰支援センター 代表理事 高橋公氏    ふるさと情報館会長 佐藤彰啓

●実践者による体験談「田舎暮らしと生活資金」    小川欽司さん(京都府木津川市から山梨県北杜市へ移住)

第2部

●参加者からの質疑応答

●もっと詳しく知りたい!という方のための座談会

■参加費用:おひとり500円 (当日お支払いください)

■プレゼント:『月刊ふるさとネットワーク』(ふるさと情報館発行)から特に好評だった記事を冊子にして、参加者全員にもれなく差し上げます。

■定員:100名(申込み先着順)

■主催・申込先:ふるさと情報館 電話03-3351-5601 FAX03-3351-5606

※本件に関するお問い合わせ:ふるさと情報館・三鴨(みかも)

『週刊新潮』に富士川町物件が出ています。

この記事の投稿者: 広報

2013年9月14日

東京◆本部/ふるさと情報館・秋のイベント第1弾!【ふるさと情報館からのお知らせ】

この記事の投稿者: 広報

Photo

9月に入り、各地で秋めく涼しさを感じる季節となりました。
『月刊ふるさとネットワーク』9月号のふるさと発でもご紹介した通り、きたる9月25日(水)に辻村潤司法書士をふるさと情報館・四ツ谷本部にお招きして、個別の法律相談会を開催いたします。
完全予約制により、プロの法律家に無料で相談できるチャンスです。各種のお問い合わせを頂いておりますが、まだ空き時間がお申し込みを受け付けられますのでお早目にお申し込みを(13時〜17時、まだ受付可能です!その他時間もお問い合わせください!)
「自分が亡くなった後の田舎の土地屋敷をどのように譲り渡せばよいのか。そのために準備すべきことは何か?」という譲り渡すお悩みはもちろんのこと、「自分はサラリーマンなんだけど、田舎の父親が持っている広大な土地を引き継ぐことになれば、どんなことに気をつけなければならないか?どのような費用が、どのくらいかかるものか?」様々なご相談が無料にて受けられます。(※相談内容については秘密厳守です。その後司法書士に相続依頼等はご本人の希望する方のみです。弊社及び司法書士より営業活動等を行うことはありません)
============================================
日時:9月25日(水)13:00〜22:00の間の約1時間を予定(最終受付21時)
場所:ふるさと情報館・四谷本部
地図はこちら 新宿区四谷2-12まつもとビル5F
連絡:TEL03-3351-5601  メールinfo@furusato-net.co.jp 法律相談係 宛
ふるさと情報館HP
http://www.furusato-net.co.jp/
辻村潤司法書士
リーガルアクセス司法書士事務所
http://legal-access.jp/
============================================
9月号記事より

1309