ブログ

東京◆本部/みりんは10%、みりん風調味料なら8%【本部スタッフ・日々の業務より】

この記事の投稿者: ふるさと情報館・本部スタッフ

2019年10月4日

『月刊ふるさとネットワーク』が全ページカラー化してから3カ月がたちました。敷地の様子や室内の状況が分かりやすくなり、よりお楽しみいただけるようになったのでは、と自負しています。

さて、いよいよ消費税が10%になりました。私にとっては今回の消費税の改定はややこしすぎる!というのが正直な感想です。店内の食事は10%、テイクアウトなら8%。みりんは酒類で10%、みりん風調味料なら8%。頭の中は大混乱です。

なんであれお得に買い物をしたい!と思うのは当然の事ですが、大きい出費を伴う買い物は「思い」のタイミングも大切だと思えます。不動産を購入するにあたり、本誌の物件本体の価格は記載通りですが、購入に伴う費用(媒介手数料・登記費用等)が10%消費税の対象となります。物件との出会いは縁物。「これだ」と思う物件がありましたら、ぜひ、お問い合わせ下さい。(本部 杉田 玲子)

=======================================
★田舎暮らしの情報満載! 物件情報をいち早くお届け!
★年間購読会員制  『月刊ふるさとネットワーク』 (3600円/年間・送料込)
※まずは1冊無料見本誌をご覧ください!担当者コラム・移住者の体験記等読み物充実!

『月刊ふるさとネットワーク』見本誌請求
※新着物件情報のパスワードは、本誌物件コーナーの一番始めのページに毎月掲載中!

東京◆本部/9月の夏休みの思い出に・・・【本部スタッフ・日々の業務より】

この記事の投稿者: 広報

2019年9月4日

本部はお盆も通常営業で夏休みは交替で取るので、これまで私は9月前半に旅行することが多かった。8月よりも混雑が避けられ、旅行代金が安くなるメリットもあるが、振り返るといいことばかりでもなかった。

昨年は北海道で9月6日の地震に遭遇。旭川にいたので被害はなかったが、全域の停電で非常事態を経験。楽しみにしていた旭山動物園は臨時休園。空港は大混雑でハラハラしたが、予約の飛行機で無事に帰れただけで有難く感じた。

また、何度か行った沖縄ではたびたび台風に遭遇。飛行機が欠航して帰れず、夏休みを1日延ばしてもらうこともあった。沖縄の台風は想定内だったが、2001年には想定外の9・11同時多発テロを離島のテレビで見ることに。衝撃的な映像にリゾート気分も一気に吹っ飛んでしまった。

9月になると、ふと思い出す。もちろん楽しい思い出もあるが、むしろ他の旅行より印象が強くて忘れられない。今年は災害や大事件のない9月となりますように・・・。  (本部 三鴨 玉江)

=======================================
★田舎暮らしの情報満載! 物件情報をいち早くお届け!
★年間購読会員制  『月刊ふるさとネットワーク』 (3600円/年間・送料込)
※まずは1冊無料見本誌をご覧ください!担当者コラム・移住者の体験記等読み物充実!

『月刊ふるさとネットワーク』見本誌請求
※新着物件情報のパスワードは、本誌物件コーナーの一番始めのページに毎月掲載中!

東京◆本部/早二十年近くがたとうとしています。【本部スタッフ・日々の業務より】

この記事の投稿者: ふるさと情報館・本部スタッフ

2019年3月17日

平成最後の時が近づいてきました。私がふるさと情報館に入社して、早二十年近くがたとうとしています。入社した当時は「田舎暮らし」は特別な事という考え方が世間一般にまだまだ多かった気がします。「リタイア後に田舎暮らしをする」と言うと、周囲から「何をわざわざ田舎に行くのか?」という声を聞くと、お客様から伺うこともありました。昨今は、もう少し肩の力が抜けた自然な感じで「田舎も都会も楽しみたい」というような考え方に変わってきたのではないでしょうか。

当社にも「田舎暮らしをしたい」「いろんな動物と暮らしてみたい」「お店をやりたい」という方や、「田舎暮らしを存分に楽しんだので、次の方に引き継ぎたい」という方など様々なご希望が寄せられるようになりました。「田舎暮らし」か「都会暮らし」か!という二者択一ではなく、どちらの暮らしもごく普通の選択肢の一つになったのだなぁと感じます。  (本部 杉田 玲子)

東京◆本部/今年も暑さが厳しい8月がやって来ました【本部スタッフ・日々の業務より】

この記事の投稿者: ふるさと情報館・本部スタッフ

2018年8月4日

今年も暑さが厳しい8月がやって来ました。ふるさと情報館本部がある四谷は、昼は日差しがカッと照り付け、夜は昼の暑さを吸い込んだコンクリートでさらにムッとした暑さとなります。夜になれば涼風が吹いた一昔前がしみじみ懐かしくなります。

本部にやって来た八ヶ岳事務所のスタッフに聞くと、昼の暑さはあるけれどやはり山梨は朝晩、気持ちいい気温になるようで羨ましいかぎりです。 もうすぐお盆のシーズンとなりますが、ふるさと情報館八ヶ岳事務所は誌面でお知らせしましたように8月13日~15日をお休みとさせていただきます。この時期の物件見学をお考えだった方には申し訳ありません。

山梨に限らずこの時期の地方の交通状況は大変悪く、お約束していても時間通りにつけない、ひどい場合にはどうしても車が動かず見学をキャンセルしなければならない、という場合もありました。ご見学はお盆シーズンを避けていただけますよう、お願い申し上げます。(本部 杉田 玲子)

=======================================
★田舎暮らしの情報満載! 物件情報をいち早くお届け!
★年間購読会員制  『月刊ふるさとネットワーク』 (3600円/年間・送料込)
※まずは1冊無料見本誌をご覧ください!担当者コラム・移住者の体験記等読み物充実!

『月刊ふるさとネットワーク』見本誌請求
※新着物件情報のパスワードは、本誌物件コーナーの一番始めのページに毎月掲載中!

東京◆本部/四谷の事務所であった『ある騒動』とは?!【スタッフ・日々の業務より】

この記事の投稿者: ふるさと情報館・本部スタッフ

2017年12月11日

今年もあと一ヶ月となりました。今回は四谷の事務所であった『はと騒動』について。


ふるさと情報館は5階に事務所があります。遡ること、9月も終わりのある日、会社のベランダに置いてあった植木鉢に、鳩が一羽ちんまりと座り込んでいました。

「おや随分大人しい鳩だな?」と私と目が合っても逃げもしない

鳩を特に気にすることもなくほっといたところ、あくる日には植木鉢の中に卵が二つ。

①卵が2個(9月16日撮影)

初めは卵から雛と育っていく鳩に温かいまなざしを注いていましたが、ベランダに糞と羽の汚れが広がるにつれ、甘いことも言っていられなくなってきました。


②どうやらヒナが孵ったようです(9月28日撮影)

なかなか巣立たない鳩にやきもきし、よく調べてみると、鳥獣保護法等の関係で卵や雛の状態の時は巣の撤去もままならない。巣として居心地良しと鳩に認定されてしまうと、同じ場所に年4回も卵を産むとの事。


③2羽とも立派に羽根が生えそろってきました(10月12日撮影)

11月上旬、鳩が巣立つと共に早速、マスク、メガネ、手袋の怪しい姿でベランダ掃除に励みました。当日は晴天、汗まみれ、埃まみれの大掃除となりました。

地方の害獣ニュースを聞いても、今一つ実感出来ませんでしたが、鳩のおかげ?で動物と人間の共生のむずかしさを実感した次第です・・・。(本部 杉田 玲子)


④11月1日、一念発起、心を鬼にしてきれいに掃除しました。

東京◆本部/お問い合わせメールについて~携帯アドレスへのご返信【ふるさと情報館からのお知らせ】

この記事の投稿者: 広報

2013年2月9日


いつもふるさと情報館のホームページを閲覧頂きありがとうございます。

たくさんのお問い合わせをメールで頂いておりますが、最近、携帯アドレスにてご返信を希望される方が見られます。

弊社からのご返信は各地域担当より直接パソコンから送付するため、ドメイン指定、迷惑メール対策等、パソコンからのメール受信を拒否されている場合、すべてエラーで戻ってきてしまいますので、アドレス記載についてはPC用のメールアドレス、もしくは、今一度受信設定の見直しをよろしくお願いいたします。

尚、メールにて返信希望の欄の方でも電話番号をお知らせ頂いている方はお電話にてご返答させて頂いておりますので、よろしくお願いいたします。

田舎暮らしひとすじ=======

ふるさと情報館

=======================================
★田舎暮らしの情報満載! 物件情報をいち早くお届け!
★年間購読会員制  『月刊ふるさとネットワーク』 (3600円/年間・送料込)
※まずは1冊無料見本誌をご覧ください!担当者コラム・移住者の体験記等読み物充実!

『月刊ふるさとネットワーク』見本誌請求
※新着物件情報のパスワードは、本誌物件コーナーの一番始めのページに毎月掲載中!

東京◆本部/おいしいお便り〜各地からの名産品に舌鼓を【総務のつぶやき】

この記事の投稿者: 総務

2013年1月21日

Sugihebi

冬のシーズンになると、ふるさと情報館にはおいしい便りがたくさん届きます。

 

各地のりんごやみかんの食べ比べが出来たり(どの地方にも特色があって、同じ品
種でも味わいが違うのが良くわかります)、素晴らしい香りの七味をいただいたり、
自慢の干し柿やお漬物に舌鼓を打ったり。

送って下さった方の姿を思い浮かべながらいただくおやつの時間は楽しいひと時です。

 

昨年は、ふるさと暮らしを始められたお客様の元気な姿がテレビで放映されて、本
当に嬉しく思いました。夢を叶える手助けをほんの少しでも出来たらいいな、と思い
ながら今年もがんばっていきたいと思います。     (本部 杉田 玲子)

東京◆本部/田舎暮らしセミナーを開催いたします(東京・中野)【ふるさと情報館からのお知らせ】

この記事の投稿者: 広報

2011年4月22日

11semina

今年も変わらず、中野生協連会館3Fにて、ふるさと情報館主催「田舎暮らしセミナー」を行います。田舎暮らし実践者・北杜市の小村さん、千葉へセカンドハウス往来の須山さんがご自身の体験をお話下さいます。ふるさと情報館・代表佐藤と共に、みなさんの質疑応答なども承りますので、是非ともお誘いあわせの上、ご参加ください。当日突然のご参加大歓迎[E:happy02]


大きな地図で見る