ブログ

第5回 やまなし暮らしセミナー

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所・中村健二

2013年10月6日

10月6日(日)午後1時30分より、東京有楽町の東京交通会館6階の「やまなし暮らし支援センター」主催による「山梨市セミナー」が開かれています。
会場は満員。甲府盆地の東側に位置する山梨市は旧山梨市、牧丘町、三富村が合併してできた市です。人口は3万6千人ほどで丘陵を活かしたぶどう栽培が盛ん。ことに「巨峰」は全国ブランドで有名です。
地元では東郡(ひがしごおり)と呼ばれていますが、首都圏からも近く民家の宝庫でもあるこの地域は、当社でもラーバニストが非常に多い場所です。ことに旧牧丘町は高台から富士山を真正面に望める日当たりの良い丘陵地です。
『月刊ふるさとネットワーク』10月号でも、山梨市の民家物件をご紹介しています。今月下旬から来月上旬は旧三富村の西沢渓谷ではもみじが見頃となります。
土地物件も坪1万円台からあります。
この機会にぜひお出かけください。
八ヶ岳事務所 中村健二

Image

投稿者プロフィール

八ヶ岳事務所・中村健二
八ヶ岳事務所・中村健二(株)ラーバン代表取締役 兼 八ヶ岳事務所所長
静岡県浜松市(旧三ヶ日町)出身
私自身も八ヶ岳南麓に移住し都会で暮らしたままでは得られないたくさんのことを手にしました。山梨峡北地域の8町村が合併、北杜市が誕生し八ヶ岳一帯の物件のことはもちろん、暮らしや気候、何でもお答えいたします。